かりかえ、おまとめにも対応

かりかえ、おまとめにも対応

アイフルは、かりかえやおまとめにもしっかり対応してくれます。
意外と多いのが、あらゆる消費者金融に借り入れをしているという人です。あらゆる箇所に借り入れをしていると、返済日もそれぞれ違いますから返済し忘れるということにもなりかねません。
また、複数の箇所に借り入れをするより、一箇所にまとめる方が金利の面でも低く抑えることができます。
例えば、A、B、Cの3箇所にそれぞれ50万円の借り入れがあったとします。
これで3箇所合計150万円となります。この場合は、それぞれの消費者金融(または銀行)で、最高金利で借り入れしていることがほとんどです。
例えば、最高金利18.0%が3箇所というようなことになります。
しかし、これを一箇所にまとめることにより、一箇所に150万円の借り入れとなりますから金利は18.0%→15.0%ということになります。
おおまかな例をまとめてみました。金利については、もう少し低くなる可能性もあります。
一般的に、アイフルに限らず3箇所に分けて借りるより、一箇所にまとめる方が支払う金利は低く済むのです。
これは、どこの消費者金融もですが借り入れ額が少ないと金利が高く、借り入れ額が高いと金利が低くなる傾向があるので、借り入れをするなら一箇所にまとめる方が金利面でお得なのです。